18年夏長崎・福岡鉄道旅行記一覧

2018年夏に長崎と福岡を旅しました。このときの記録をつづっています。

門司港のトロッコ列車潮風号(混雑や車窓は?18年夏長崎・福岡鉄道旅行記)

福岡県でも有数の観光地、門司港。ここにはトロッコがあったり、トロッコが走っています。そのトロッコの混雑や車窓など気になる情報を提供します。ここまできちんと書いているブログはここまでないでしょう。 トロッコ列車潮風号の概要 まずは、トロッコ列車潮風号の概要を示します。 正式には、北九...

福岡の地下鉄の素顔を探る(18年夏長崎・福岡鉄道旅行記)

福岡には地下鉄が3路線あります。空港線、箱崎線、七隈線です。この路線に乗って実際の姿を観察してみました。 写真1. 人でにぎわう天神南駅構内(七隈線) 空港線:福岡の大動脈 まずは地下鉄空港線です。福岡空港から博多、天神と通り、姪浜まで通じています。その姪浜から先はJR筑肥線と...

長崎本線(旧線)と島原鉄道の旅(18年夏長崎・福岡鉄道旅行記)

長崎県は海岸線の長い県です。日本で海岸線が2番目に長いのです。そんな海岸線沿いを通る鉄道は2路線ありますが、今回はその中でも味わい深い2路線をチョイスしました。単に景色を紹介するだけではなく、その海岸を堪能できる方向(進行方向のどちらに展開するか)やその他の景色についても触れました。

長崎のB級観光地を堪能する(めがね橋とオランダ坂)

長崎の観光名所は有名な3か所以外にもあります。その観光スポットから3か所スポットを当てましょう。単に行ってよかったということばかりではなく、失敗談も述べて読者さまが同じような失敗をしないようにしましょう。 めがね橋 水面に映る影と合わせると眼鏡に見えると名高い(としましょう)アーチ橋です。マ...