矢田川橋りょう(中央線名古屋地区撮り鉄スポット)

記事上部注釈
弊サイトでは実際に利用したサービスなどをアフィリエイトリンク付きで紹介することがあります

中央線名古屋地区の撮り鉄スポットを紹介します。大曽根-新守山の矢田川橋りょうです。

写真1. 4両編成なら編成写真は簡単!

矢田川橋りょうの基本情報

矢田川橋りょうの基本情報です。

アクセス大曽根駅徒歩14分
住所愛知県名古屋市北区矢田4丁目
向き北~北西向き
写真正面写真
側面写真
編成写真
コメント対岸の守山区新守山では南向きになり逆光の可能性が高い

図1. 矢田川橋りょうの位置(googleマップより引用)

矢田川橋りょうから撮影した様子

矢田川橋りょうから撮影した様子です。実際には「矢田川橋りょうから撮影」したのではありません(そうすると線路に入ってしまいます)が…。

写真2. 6両編成の後追い(橋りょうの西側で撮影)

写真3. 上りの特急しなの号がやってきた!(橋りょうの西側で撮影)

写真4. 流し撮りに挑戦!(橋りょうの西側で撮影)

写真5. 一部分にフォーカス!(橋りょうの西側で撮影)

写真6. 名古屋行きがやってきた(橋りょうの東側で撮影)

写真7. 名古屋行きがやってきた(橋りょうの東側で撮影)

個人的な感覚ですが、橋の西側のほうが撮影しやすかったです。橋の西側はカーブの内側なので、撮影可能な時間が長いからです。中央線名古屋地区の列車は高速走行なので、その点は難易度が高いです。

撮影に使用した機材

私は持ち運びに便利な機材を使っています。カメラの性能などの詳細な内容は以下の販売サイトをご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする