気軽にコメントできるように設定を変更しました

写真1. コメントを投稿する画面(イメージ)

設定変更の概要:コメント入力時のメールアドレス不要に

いつも弊ブログをご利用いただいてありがとうございます。

さて、弊ブログでは記載している情報の確度を高めるために、コメント欄を開放しております。今までも多くの方にコメントいただいていますが、メールアドレスを必須にしておりました。しかし、管理人の私が皆さんのメールアドレスを有効活用しておらず、読者の皆さまには不要な労力をかけていたことになります。

そこで、試しにコメント投稿画面からメールアドレスを省略することにいたします。管理人の私は皆さんの個人情報(メールアドレス)を保持しておりませんし、興味もありません。そのような意味では従来から個人情報を収集していなかったのですが、メールアドレスという個人情報を入力することに不安があった人もいたことでしょう。今回の仕様変更でそのような不安を取り除くことができたと確信しております。

最低限の品格があることを確認することを目的に、従来通りコメント内容を確認してから書きこんだ内容を公開する流れは維持させていただきます(とはいえ、記事の趣旨に合ったコメントを投稿している限り、書きこみを非承認にしたことはありません)。コメント欄といえども、実社会の1つです。そのため、今後も最低限の品格を持って書きこみいただきようにお願いいたします。

また、弊ブログでは掲示板も設置しておりますので、こちらも合わせてご利用ください。

余談:設定の方法

余談ですが、このような設定にした方法を紹介します。

PHP言語をいじる方法と、CSSをいじる方法がありますが、前者は失敗した際のリスクが大きいです。そのため、弊ブログでは後者(CSSをいじる方法)を採用いたしました。

CSSに以下のコードを追加するだけです。

/*コメント欄のメールアドレス記入不要*/
.comment-form-email{ display:none; }

上の行は、単なるコメントです。コメントというのは後から何のための設定かを見返す際に便利なように、備忘録として書きこみだけであり、実際の効力はありません。重要なのは下の行です。

実際には表示しないように設定しているだけです。見えなければOKという私のご都合主義が少し見えてしまいましたね…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする